当サイトは個人ブログです。主に旅行記をかいてます。コメント、メッセージ大歓迎!

プラハの夜。旧市街地を歩く。百塔の街プラハ旅行記 その④

カレル橋から旧市街広場までは徒歩5分程だ。道なりに沿って歩いていく。

飲食店やバーは盛況だ。ここでフルーツ盛り合り合わせのようなものをテイクアウト。プラハに着いて初めての食事となった。機内食で満腹だったが、時差調整の為にも少し食べておきたかった。

旧市街広場に出た。美しい建築物が周囲を取り囲む。

旧市庁舎と聖母教会がとても印象的だ。天文時計前では多くの旅行者が写真を撮っている。


私は喧騒が嫌いだ。けれど活気があるのは好きだ。この日の広場は心地よい活気が感じられた。時刻は22時になろうとしている。ホテルへ戻るとしよう。せっかくなので来た道とは違うルートで歩く。

カレル橋の一つ北側のマーネス橋を通るとカレル橋がよく見え、湖畔も降りられるようで人が集まっている。街の明かりと、夜空に輝く月がブルタバ川に反射し、とても美しい。

マーネス橋からみたカレル橋

スマホの万歩計を見ると20km近く記録されていた。そんなに歩いていたのか。ホテルに着くと時刻は22時30分。流石に疲れた。時差の影響など感じず、すぐに眠りについた。プラハ1日目は天気に恵まれ、最高の景色を堪能でき満足だ。

マーネス橋から見たプラハ城

良ければフォローお願いします!!