当サイトは個人ブログです。主に旅行記をかいてます。コメント、メッセージ大歓迎!

「絶景の瀬戸内海・淡路島~鳴門~高松~丸亀~金刀比羅宮~岡山~倉敷」 旅行記

2019年 8月

神戸三宮のバスターミナルから淡路島福良港行きに乗車。淡路島は私の想像より遥かに広く、山に囲まれ豊かな田園風景が広がる。南あわじ市に入ると、そこら中が玉ねぎ畑

畑の間を細く白い通路が通り、そこを学生達が自転車で走っている光景は、まさに青春といった感じ。

福良港のバスターミナルに到着。渦潮が見れるうずしおクルーズが停泊している。福良港にある道の駅福良には小さい飲食店が立ち並んでいて、地場産の貝や魚を食べられる。

サザエがとても美味しい。ビールとの相性も抜群。

福良港から送迎バスでホテル&リゾーツ南淡路へ。港の近くはちりめん作りが盛んで、至る所で天日干しされている。

客室
客室から大鳴門橋を望む。

ホテル&リゾーツ南淡路はファミリー向けの大型ホテルで夜には親子で楽しめるイベントが盛りだくさん。レストランも多数あり、とても充実したホテル。

客室からは大鳴門橋が見え、その下の渦潮もハッキリと目視出来る。

客室から福良港を望む

バスで道の駅うずしおへ。

鳴門岬

道の駅うずしおは無料で渦潮を間近で見れる唯一のスポットだ。建物内にはレストランやハンバーガーショップがあり、ご当地グルメを堪能できる。

淡路牛のローストビーフ

翌朝、天気は快晴。

朝陽に照らされる福良港

タクシーで淡路南ICへ。淡路南ICから徳島行きの高速バスに接続。南あわじ市から徳島は目と鼻の先だが、車以外でのアクセスは非常に不便。

目的地は高松なので、途中の鳴門ICを過ぎた所で下車。最寄りの教会前駅まで2km程の道のりを歩いていく。

教会前駅

池谷駅鳴門線から高徳線に乗り換え。池谷駅の連絡通路から見える景色がとても素敵だった。何も無い。しかしそれが尊い。

池谷駅

高松駅に到着。

高松駅。綺麗な駅舎。

高松駅前はとてもインフラが整備されている印象。

まずは高松城のある玉藻公園へ。日本三大水城の一つで、かつては海からお城を眺めると、まるで水面に浮かんでるようだったという。

高松城月見櫓。奥には高松港が見える。
お城のすぐ脇を電車が走る。

香川県といったら勿論「うどん」!高松高校近くのうどん屋さんを訪れた。

少し古そうだが、店内はとても綺麗。一玉220円と都会と比べると激安。香川県では普通なのか?

これだけ安いと、うどんだけを頼むのは気が引けたので、かき揚げちくわをトッピング。うどんはとても美味しかった。香川県民が羨ましい。

片原町商店街へ来た。このあたりは広い商店街エリアで、とても活気がある。

やっぱアーケード商店街っていいなぁ。

瀬戸の祭り寿司

高松駅から予讃線で丸亀駅へ。

丸亀市役所から見た丸亀城

石垣の高さが半端ではなく、ものすごい存在感だ。

見返り坂

坂道の勾配が急で健脚でなければ大変だ。

丸亀城は見晴らしがとても良く、360°見渡せる。

左奥に飯野山

香川県は日本昔話に出てきそうな、ぽっこりした山がポンポンとそびえる。

とても可愛らしい円錐形の山々は、昔は成層火山で火山活動が終わり今の美しい形になったという。

丸亀駅前の喫茶店

宇多津駅前のホテルアネシス瀬戸大橋へ。

プレイパークゴールドタワー。景観に馴染まない金色のビル。

夕食はまたもうどん。出来れば有名店に行きたかったが、アクセスが不便だったので駅前のチェーン店へ。これが大当たり。ボリューム満点で最高!

讃岐の味 塩がま屋宇多津店
ホテルアネシス瀬戸大橋からみた宇多津駅と瀬戸大橋
良ければフォローお願いします!!